ただいまTVCM放映中!

  • CM 30秒バージョン
  • CM 15秒バージョン
  • CM メイキング映像

自分の体質に最も適したライフスタイルをおくるために。

唾液を採取し送るだけで360のあなたの特徴や病気リスクに関わる遺伝子を検査することができます。
病気の予防や生活習慣改善のためにお役立て下さい。

遺伝子検査とは?

ヒトの遺伝子の全ての配列のうち、個人差があるのは0.1%。
この0.1%の違いを解析することで「将来かかりやすい疾患(発症リスク)」「生まれつきの体質」が解ります。
遺伝的リスクを知って生活習慣を見直すことで、早い段階から 的確な予防・健康管理を行うことができるのです。
しかも、遺伝子は一生変わる事がないので、生涯に一度だけで 大丈夫。 早期に検査を受ける事が推奨されます。

GeneLifeが選ばれる6つの理由

genelifeはおかげさまで11周年

検査項目は各種がん、生活習慣病、身体的特徴など世界最多の360項目を解析します

詳細はこちら

検査方法

唾液を採取して送ったら、あとは結果がweb上にアップされるのを待つだけです。遺伝子の採取ってどうするの? 爪や髪を切ったり、それとも血液? 痛かったり、大掛かりだったりするのでは? そんな風に思っていませんか?答えはNO。 GeneLife Genesisでは、採取キットにほんの少しの唾液を採取するだけで検査が可能。痛みも手間もなく、ストレスフリーに検査を受けることができます。

  • GeneLife GENESISはインターネット上でご購入頂けます。

  • 検査申込同意書、付属説明書をよく読んだ上で、必要事項を記入します。Web上で検査申込登録を行います。

  • 規定量の唾液を 採取キットに採取します。

  • キットに同梱されている返信用封筒に検査申込同意書と採取した試料を入れ、返送します。送料は無料です。

  • 試料が当社に届いてから約1か月後、解析終了をメールでお知らせします。 検査結果はWebのマイページ上でご覧いただけます

  • 結果表示報告イメージ例

    結果報告は解りやすい説明付き、また気になるポイント別にモードが変えられます。 食事・運動・睡眠などを中心に生活習慣を 見直すアドバイスもついています。

For PC

For App

未来の健康と豊かなライフスタイルのために。

Gene(遺伝子)とLife(生きる、生活)、すなわちGeneLifeが目指すのはあなたの遺伝子に適したライフスタイルを提案する事です。 人間のDNAは5万年もの間変わっていないのに、私達のライフスタイルは環境要因などの影響によって日々変化しています。例えば、充分な栄養摂取が困難な時代に、代謝を控えて栄養を脂肪として蓄えておくことができるようにプログラムされた倹約型の遺伝子は、今や肥満遺伝子という概念に変わり、生存に有利で優れた遺伝子から代謝障害の遺伝子という認識になっています。つまり、私たちは、人間活動を取り巻く環境の変化を的確にとらえながら、遺伝子と上手く付き合って生きていかなくてはならないのです。 GeneLifeはここに着目し、遺伝子を解析する技術をもって、個々人が生まれた時から持っている遺伝子と私たちを取り巻く環境の関係性を読み解き、遺伝子レベルから健康で幸せに生きていくためのライフスタイルを提案していきます。

提携企業・医療機関

シロノクリニック/湘南美容外科/岩﨑アンチ・エイジングクリニックアステック歯科/ライフ快療院/天現寺クリニック/医療法人千清會 鈴木脳神経外科/医療法人創業会 きぬがさクリニック/大秦野 内科クリニック/シーズ・ラボ/はぎわら歯科クリニック/コフレ/デンタルクリニック桜坂南

遺伝子検査の結果について、医師に相談できます

遺伝子検査キットのパイオニアと、日本初の遺伝子検査専門クリニックが提携。
根本原因を解明し、個別化医療の実践を目指します。

GeneLifeは、日本初の遺伝子検査専門クリニックである「ジェネシスメディカルクリニック六本木」との提携を行っております。遺伝子検査を受けてさらに詳しく医師からのアドバイスを受けたい方向けのカウンセリング体制も充実しております。

クリニックHP

遺伝情報の管理・保管は厳戒体制を導入しています

当社はお客様の遺伝情報の保管にも万全の体制を導入しています。 日本の法律上、個人遺伝情報は個人情報保護法に基づいて管理を行っており、検査後にお申出いただければ、個人遺伝情報及び個人情報のデータ削除も承っております。 個人遺伝情報及び個人情報の取扱いは、経済産業省が定めているガイドライン「経済産業分野のうち個人遺伝情報を用いた事業分野における個人情報保護ガイドライン(平成16年12月17日策定)」を厳守しており、お客様からお預かりした検査試料はID番号により匿名化された状態で厳重に管理しております。 つまり、個人が特定されることができない厳重なセキュリティ体制を導入しております。 また、特定非営利活動法人個人遺伝情報取扱協議会の自主基準を遵守しています。尚、お客様の解析データは結果通知時から1年間保管しますので、期間中はいつでも結果が閲覧できます。

よくあるご質問

遺伝子検査で何がわかるのですか?

自分の体質や、将来かかりやすい病気がわかります。遺伝的リスクを知り、生活習慣を見直すことで早い段階から的確な 予防を行うことができます

健康診断や医療機関のアドバイスと比較した場合、どちらを優先させるべきでしょうか。

本検査は医療行為に該当しないものであり、検査結果は診断ではなく、医師の診断内容や処方箋を置き換えるものではありません。医師の診療を受けている、もしくは将来的に医師の診療を受けた場合には、医師の指導を優先してください。

一生のうち、いつ検査をしても結果は変わらない?

遺伝子の情報は、生涯変わることはありません。一生に一度きりの検査で、今後気をつけるべき食生活、生活習慣などが把握でき、将来の健康維持に役立てていただけます。

現在妊娠中ですが、検査は受けられる?影響はない?

受けていただけます。遺伝子検査で採取するのは、口腔内のDNAの情報となりますので、妊娠中の方でも体に負担をかけることなく、安心して検査を受けていただけます。また、遺伝情報は生涯変わることがありませんので、妊娠中でも、遺伝子に変化は起こりません。

遺伝情報の管理と保管体制はどのようになっていますか?

当社はお客様の遺伝情報の保管にも万全の体制を導入しています。 日本の法律上、個人遺伝情報は個人情報保護法に基づいて管理を行っており、検査後にお申出いただければ、個人遺伝情報及び個人情報のデータ削除も承っております。 詳しくは、 ポリシーをご確認ください。

トップへ戻る